サマサマレーシア

意識低い系マレーシア生活

華人に聞いたイーサンがうまい店の話

さて今年はイーサンにありつけずにCNYが終わる気しかしません。 先日、華人の食いしん坊万歳系な知人と、とある用があって会いました。 一緒に食べ歩きはしたことはありません。 でも彼女らと会えば必ず「最近食べたおいしいもの」の話になる、という仲です…

マレーシアで子どもがアレルギーテストを受けたらヤバイ結果だった話

tetari.hatenablog.com 日本ではメジャーではないですが、うちの子どもはピーナッツアレルギーがあります。 それが発覚したのは、英語圏の学校にいた時。 ある朝、登校前に新しく試そうとナッツ&ハニーのシリアルを食べてたら、呼吸困難に。 慌てて救急病院…

【追記】イギリスのブログのパクリ問題にのっかってみた話

自称在英の人気の公式ブロガーが、パクリまくりでしかもほんとは住んでいないんじゃないかって話で一部盛り上がっています。 運営側は公式ブロガーに肩入れしてる感がすごい(個人の感想で〜す♪)。そりゃそうだよ、このブログ運営している会社がどこか考えて…

イーサンを一人でたいらげる話

マレーシアの旧正月でおなじみのイーサン。 私はあのイーサンが大好きで、一年に1度しか食べられないのが本当に残念です。 この時期は見かけると可能な限りイーサンを食べています。 中華料理店はもちろん、日本食レストラン、バー、タイレストラン、回転寿…

KLCCからパビリオンまでGrabったばっかりにという話

夕方のラッシュアワー前だったので、魔が差してなんとなくGrabを呼びました。 スカイブリッジじゃねえ!ウォークウェイ!通って普段のように歩けばいいのに、そのなんとなくGrabを呼んだ途端に雷雨。 なんでツインタワー通らなきゃならないんだって!指摘さ…

CNYに花火屋敷が沈黙だった件

さて昨日はチャイニーズニューイヤーでした。 マレーシアに住んでいると、こっちが本正月って感じがしてくるのですが、いやいや、私たち日本人の正月は先月頭に終わったばかりじゃないか。 さて、ついこの間、花火屋敷の話を書きました。 が、今年はうんとも…

行きつけのスーパーの酒が今年は安くなかった話

tetari.hatenablog.com 全然安くなってなかったので、再訪しました。 再訪とか書くと、食◯ログみたいな響きですが、単に底値ハンターなだけです。あ、酒に関してだけです、底値とかいうのは。 で、再訪したんですが、今年はなぜか全然安くなってなくて、プラ…

プトラジャヤに2日連続で通った話

マレーシア在住でプトラジャヤに行くといえば、ずばりビザです。 伊達や酔狂で、そうそう出かけるところではありません。 というわけで、子どものstudy stampが必須化されたというので、行ってきました。 うちのビザだとstudent visaは不要なんですが、在学…

英語だけでなんとかならないと思った話

マレーシアの国語はバハサマレーシア。マレー語です。 そんなもの住んでればわかるよ、そこの奥さんテレマカシー。 ってノリで話が進まないのが今回。 多少困ることはあっても、だいたいこんなもんかな的な英語で問題なくなんとか暮らしつつ早数年。 対面だ…

知らない間にスパイスに虫がいた話

今回はわりと虫嫌いの私がトラウマになった話です。 おまえ嫌な話だからシェアしたんだろ?と思われても仕方ない、かもしれません。 というか、うちは蚊も蝿もしばらく出現していません。 ゴキブリに至っては1度確認したかしてないかのレベル。 何しろちょっ…

またまたマレーシア人と日本語の話

家族でけっこうな利用頻度のデザート屋があります。 マレーシアの飲食店の定番というか、離職率がたかいようで、顔なじみどころか店長ですらコロコロ変わる店です。 そんなに人の出入りが激しい割には味はブレないのが凄いと毎回思っています。 ここ数ヶ月、…

気づいたらアンパオが100枚以上家に眠っていた話

さてこの時期になると、ちょっと買い物をすると差し出されるアンパオ。 あげるアテもないんだけど、捨てるのも忍びない(もったいないババア)ので、空いてるクローゼットの引き出しに後生大事にしまいこんでいました。 さて、今年もあちらこちらで食事をした…

タイプーサムの話

世界三大奇祭とか言われいるタイプーサム。 何度か行っているのですが、だいたい出遅れて午後行くから、devoteeの人たちが串を刺してガバティ(飾り)をかついでいる姿とか、まだ数人しか見たことがありません。 ただバツーケイブのヒンドゥー教のお寺でゴール…

ペナンのバッタ屋夜市の話

ペナン島に行った時にバツーフェリンギの夜市に行きました。 ペナンはけっこう行きやすいのでちょいちょい行きますが、だいたいお酒を飲むので夜はどこにも行きません。 その日は酷い二日酔い(私だけ)で、さすがに酒を飲む気が1mmもなかったので、行きました…

写真の位置情報にびっくりした話

スマホのカメラの位置情報は基本オンにしています。 というのもSNSはやっていないし、撮った写真を誰ともシェアしないので問題なし。 以前に知り合いがSNSを始めた時に、この位置情報をオフにしないで撮った写真を普通にアップしていたがために、世界に向け…

ローカルフードが苦手な話

もともとエスニックとかオリエンタル系のご飯が好きではありませんでした。 正直いうと、ナシレマとかゴレン系、フィッシュヘッドカレーとかも食べず嫌いレベルです。バクテーも苦手です。 なので外食といえばついつい寿司や天ぷらを。 でも時々、ちょっと小…

酒の下見に行った話

年が明けたマレーシアでは、すでにそこらじゅう真っ赤です。 チャイニーズニューイヤーですね。 最近ではテレビで見る日本の正月風景よりも、こっちの方が落ち着く始末。 しかも行きつけのバーや日本食レストランのスタッフにアンパオあげちゃおうかな?とす…

UFOキャッチャーど素人でもぬいぐるみがバンバン取れた話

日本にいた頃は、UFOキャッチャーをやったことはほぼありませんでした。 たまにお菓子すくいのマシンとか見て、スーパーの店頭でやっている安売りとかの方がお得だよな、と。 そんな私ですが(テレビショッピングや通販番組みたいな口上かよ)、去年、マレーシ…

今年もよろしくお願いしますという話

もう今年も5日過ぎてしまいました。 なんだかんだ言っても、日本的には平常モードは明日からって感じでしょうか? KLにいなかったのでカウントダウンの祭モードがどのぐらいだったのかわかりませんが、東南アジアはだいたいどこも花火バンバン打ち上げて、火…

今年も一年が終わりますという話

マレーシアで長らく生活していても、なんの精進もしないし、反省も総括もしないので経験値入る上がりますが、使える技は増えません。 つまらないRPGゲームをやっているようです。 そういや今年ではありませんが年末にインスタ女子みたいな方々が、一泊で数十…

【番外編】都合が悪くなると英語がわからないフリをして切り抜ける話

先日はうっかり英語で対応してしまったばかりに、ヤバみある状況に追い込まれてしまった、かもしれない話を書きました。 tetari.hatenablog.com 実はけっこうこの手の怪しげな人々にロックオンされる率高いため、対応策として「英語がわからないフリをする作…

腕はあるけど中華系中年オバサンの髪型になる話

中華系のスタイリストがいる美容院によく行きます。 もう少し若かったら、日系美容院に行くのですが、オバサンなのでイキったオーダーをするのが気がひける。 ヘアカタログでサバ読みするのもなんとなく気が引ける。 あなたは知らないかもしれませんが、私は…

インフルエンザになっていた話し

今年の始めにインフルエンザで入院する羽目になりました。 人生でたまにこれは死ぬかもしれない、と思う瞬間がありますが、まさにそのうちの一つでした。 そして今年も残すところあと少し。 またインフルエンザに罹患しました。 実はここ数年、予防接種をし…

予約した美容院に行ったら無慈悲に店が閉まっていた話

少し前の話です。新しくオープンした美容院に行きました。 女性の場合、口コミなどである程度の高得点がない限り、いきなりその手の美容院には行きません。 私も今よりだいぶ若い頃は、絶対に他人が気づかないであろう前髪5mm多めにカットされ涙した記憶があ…

知らない人に電車の中でいきなり電話番号を聞かれた話

最初に言っておきますが、聞いてきたのは中年女性です。 残念ながら、この歳なんで、それが男性からだったら120%怪しさしかないんで、スルーか無慈悲な迎撃かどっちかだわ。 電車に乗っていました。ちょっとその日は繁華街(ってブキビッタンだろうが)でご飯…

マレーシアの咳どめタブレットをゲジゲジと呼んでいる話

さて先日、薬局であるファーマシーに行って、風邪をもらってきた!?という話をしました。 咳がでます。しかも就寝中に一番咳き込むという、嫌なパターン。 以前は適当な咳どめシロップを飲んでいました。 効かねえなあ。 我が家でゲジゲジと呼んでいる怪しげ…

旦那が一時帰国をしている間に高級寿司を食べている話

旦那が一時帰国をしていました。 その間に子どもと全力で高級寿司を食べていました。 決済がわかりにくいカードで食べるという姑息な手段です。 世の中の旦那はうっすらと気づいているかもしれませんが、嫁と子どもは留守を守っているフリをして、こういうこ…

時折もらってしまう謎の風邪の話

昔、上海に旅行に行って帰ってきたら、人生で今までひいたことのない風邪(そんな生易しいものじゃなくてインフルとかそんなの)になって、本気で死ぬかと思いました。 医師が処方した抗生物質がほぼ効きませんでしたからね。 それほどではないんですが、マレ…

酔っ払った先生と出くわした話

家族で外食に出かけた際に、子どものインターの先生にばったり出くわしました。 と、言ってもその先生は学年が違うので、直接教えてもらっているわけではありません。 担任になったことはないので、あくまでも知っているというだけです。 そしておそらく、そ…

マレーシアの映画泥棒のCMは直球だった話

ファンタビは珍しくアトモスDボックスというので観ました。 衝撃とかバイブが伝わってくるアレです。 感想だけでいうと、忘れた頃にガガガガと椅子が揺れるのと、そこ?ってタイミングでもガタガタと。 さて日本でも本篇が始まる前の映画泥棒のCMは有名です…